Archive for the '傍目八目筋違い' Category

ミュージカル映画「南太平洋」

今朝はダルクて、遅くまで眠れなかったのが原因なのだが、床から出られず「南太平洋」と政治討論番組各種を、交互に見ていた。 この映画はまだ小学生の頃に上映された。日米の太平洋戦争をミュージカルで作った作品だ。ハワイで撮影され […]

市県民税の確定申告

眠い。久し振りにエクセルを使って、市県民税確定申告をまとめた。収入が無いのに、確定申告なんておかしな話しだ。 先月末頃に、税務署で確認の為に聞いたら、70万円以下の収入には課税されないけど、市には届ける様に言われた。昨日 […]

中国の友人達は・・・いま

もう20年は経つのだろうか、夕べは多くの中国人留学生達の事を思い出して、寝付けなかった。 最近の尖閣諸島での中国海軍からの攻撃用のレーダーロックオン、更にそれを中国政府が知らなかったという衝撃、更に軍幹部のさした事ではな […]

年末の特番ニュース

改めて今年のニュースを見ると、腹の立つ事ばかりだ。 政権交代で、以前の政治体制に戻ってしまうと、必要以上に不安を煽っているが、小選挙区制なら当然起こる事だ。以前に戻ってしまうというが、民主政権を嫌っての選挙結果なのだから […]

尖閣と竹島

昨日は病院の帰り、疲れたので七福の湯に寄った。 露天の壺湯で20代前後の青年が、尖閣列島と竹島問題について話していた。ノンビリとした日本と思っていたが、こういう問題が若者のナショナリズムをかき立てるようだ。このまま若者が […]

品位の感じない中国

南沙諸島から始まり、ついに釣魚島まで、今の中国には疑問が消えない。 『老子』『孫子』『六韜』など、中国の古い知恵には尊敬と憧れを抱いていた。それが今の中国は、あの長い歴史が感じられない。 日本からの多額のODAと技術供与 […]

尖閣諸島衝突ビデオ流出

公表を実行された方の勇気に敬意を表します。また、削除されないように努力されている皆様にも感謝します。 何よりも、このような危険な業務に携わって居られる、海上保安庁の現場の皆様に、日本人として感謝の念を抱くと共に、誇りに感 […]

夜逃げの方が・・・

この不況は何時まで続くのか・・・ 自営も、辞めるに止められない状況になっている。どこかに職探しに行っても、結局は親元に戻ってきている。その親元さえ、今の状況では何処まで持ち堪えられるのか。 「改正基準建築法」以来、我が家 […]

鳩山首相辞任の弁

「国民が聞く耳を持たないから」というようなことを言って辞任した。これはおかしい。先ずは自らの反省ではないのだろうか。 『老子』の中に「最高の指導者とは」について述べられている。最も最高の指導者は、人民はその存在を知ってい […]

又も股の膏薬

与党として「改正建築基準法」という悪法を施行し、自衛隊の出兵への道も開いた、平和の党が、野党に落ちたら与党民主党へとすり寄り始めた。何ともみっともない姿にガッカリとする。「子供手当」云々と言うが、本音は何処に有るのだろう […]